周りにいたギャル4人が俺のモノを代わる代わる撫で回してきましたwww

アダルト動画 DUGA -デュガ-
学生の時の話。 当時そこそこのいじめっ子だった俺は ターゲットにしていた光男に よく根性焼きなどをしていました。 そんなある日の事、 いつも通り放課後に光男を呼び出して シャーペンで腕に刺青をしていると 女の子のギャル集団5人がきた。 「何してんのぉ?私達も混ぜてー」 と言って混ざってきた。 俺は光男にズボンとパンツを脱がせ、 フルチンにさせたところに 皮をかぶっていたチンコに輪ゴムで詮をさせた。 そのまま待って小が出る時に どんな風になるかを見て笑おうと思っていた。 ギャル集団はみんな格好こそ超ミニで パンツ見せ放題みたいな格好をしていたが、 みんな奥手でそれぞれキスか 手こきくらいしかしたことはなかったらしいので、 みんな興味津々で見ていました。 そのうち光男はなかなか可愛いギャル集団に見られているので 興奮したのか勃起していた。 ギャル集団の1人がゴム手袋をして、 イク寸前まで手こきして休ませ、 またテコキするという、 男からしたらいっそ殺してくれともいう遊びをしていると、 周りにエッチな雰囲気が流れ、 俺の周りにいたギャル4人が 俺のモノを代わる代わる撫で回してきました。 その中にフェラの経験が無い子が2人いたので、 既にフェラ経験のある2人がお手本と言って 俺のモノに同時にむしゃぶりつきました。 俺はたまらず、可愛い方がしゃぶっている時にイッてしまい、 F経験のない子達が 「キャー!ちっちゃくなったー!」 と言いながら触ってきたので再復活。 その後はギャル全員が入れ替わり立ち代わりでフェラ三昧でした。 そのまま挿入はありませんでしたが、 合計で5人にフェラしてもらい、 3時間で6回くらいイッたと思います。 その後に光男の事を思い出して周囲を見てみたが、 既に逃亡した後でした。