女の社会科見学

ストリップの聖地「浅草ロック座」に初めて足を踏み入れて来ました。?ストリップショーといったら男性の為のエンタテイメントショー、女性が行ったら他のお客様の迷惑にならないかしら?危ない目に合わないかしら?少々の不安を抱えつつも、いつか行って観たいと思っていた魅惑のショー。?浅草ロック座は女性割引やカップル割引もあり、女性も安心して女性の肉体美を堪能、鑑賞出来る劇場でした。


浅草ロック座は13時~開演の22時40分閉演となっており、香盤表というスケジュールに沿って1日5回公演されています。1度チケットを購入して入場したら出入りも自由で好きな踊り子さんお目当てに出入りしているお客様も多そうでした。?劇場内には舞台中央から伸びる花道があり、そこを囲うように客席があります。古めかしさは否めませんが、昭和な雰囲気が気分を盛り上げくれます。


客層はシニアからサラリーマン風の方、学生風の方、カップルで来ている方など、女性が1人で来ることも多いとのこと。女性専用トイレもあり、割と広めの個室トイレなのでお化粧直しも可能。野次が飛んだりお触りしたりといった荒れた雰囲気は皆無。どのお客様も紳士的に鑑賞していて、踊り子さんへお花のプレゼントやおひねりを渡すなど独特の文化と和やかで温かな雰囲気がありました。



踊り子さんの動きの1つ1つが美しく擬似セックスをしているような想像を掻き立てるポージングの数々、目線から足の先小指まで隙がありません。妖艶に、時に恥じらいながら、憂いを帯びて・・エロスと母性が入り混じるようなご開帳が天女のようで、とても神聖なものに感じられます。


?女性目線で観るとしたら、Hの時に彼を虜にさせるポージング図鑑。美しく下着を脱ぐ方法、髪を掻き分けるタイミング、腰の捻りなどなど・・・これは女性の皆さんにとっても参考になるのではないでしょうか。



女同士で観に行けばボディケアやトレーニング方法、女性としての精神性まで語らい合えてしまうかもしれませんよ。


きしいこそ つまをみぎわに ことのねの とこにわぎみを まつぞこいしき